日焼け対策で肌を守ろう

"日焼けは女性の敵で、シミ・そばかすの原因となる厄介なものです。
小麦色の肌は健康的だと思い日焼けを積極的にしている人も多いですが、紫外線を浴び続けると肌トラブルの原因になります。

曇りの日でも紫外線は変わらず当たっているので、しっかり日焼け対策をしないと、シミになってしまいます。
外に出る時は、日傘を使って日光をカットしましょう。

紫外線を大量に浴びると、皮膚の炎症を起こして赤くなり、ひりひりと痛んで触れないくらいになる人もいます。
皮膚が紫外線に対して守ろうという防衛反応を起こして、メラニン色素が大量に作られて肌が黒くなります。
日焼けがひどく表皮が壊れると、メラニン色素は剥がれ落ちないで深い真皮まで落ちてシミになって浮かび上がるのです。

外に出る時は、肌の露出した服装をせず、顔や足、腕などはしっかり日焼け止めを塗りましょう。
サングラスをするのも、目を紫外線から守るのでおすすめです。
歳を取るとどんどん出て来る隠れシミを出さない為にも、しっかりとした日焼け対策を徹底しましょう。
"

ホントは怖い!自己処理脱毛・知っておきたいマメ知識Best3

選択肢その1

毛抜きを使った自己処理はダントツに危険です!!
>> 詳しくはこちら

選択肢その2

カミソリを使った脱毛ってホントのところどうなの?
>> 詳しくはこちら

選択肢その3

効率よくワキ毛を脱毛するには何がおすすめ?
>> 詳しくはこちら


関連エントリー

 
Copyright © 2011 脱毛は自分でしたい!自宅脱毛ガイド. All rights reserved